1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫保育園の契約更新

保育園の契約更新

保育園に子供を預けているけど、パートを辞める・・という場合は、専業主婦という事になりますので、保育園は辞めなければならなくなります。

厳しい地域だと、定期的に勤務先に在籍の確認をする事があるため、辞めた事を内緒にしてもバレてしまい保育園の更新ができなくなってしまいます。

こういう方にも、仕事をしているというアリバイを作ってくれる会社があるのですが、相談してみてはいかがでしょうか。

色んな目的で利用されているのですが、保育園の更新の際は勤務証明が必要になります。
書類の提出で更新が可能かどうかということが決まるのですが、ご主人か奥様が無職である場合は更新できないため、アリバイ会社を活用する事ができるのです。

アリバイ会社は在籍確認や勤務証明の発行・源泉徴収の発行なども行っていますので、働いている事にするということが可能です。

パートを辞めても保育園に預けたいという方の理由は、自宅保育よりも保育園の方が友達との交流もあるから・・という事だったりしますが、人によっては自分の自由時間が欲しいということもあります。

どういうことに使うかという事は詮索しない会社が多いようですが、園からの連絡に的確に対応してくれるアリバイ会社でなければ利用の意味がありませんので、口コミなどで評価の高い会社を探してくださいね。